Last-Modified: Tuesday, 25-Jun-2019 07:22:13 JST
You are 3479443 `s Visitor.

6月24日(月)[日別]

▼いろいろかんそーぶん

@ 『知らない女たちがいっぱい部屋にいた!』:宮野金太郎(ISBN9784814801848)。エロ漫画。 COMICアンスリウム誌にて発表された表題中編含む、中短編集。 ちょっぴり変態でえっちな痴女系ヒロインさんたちが欲望のままに突き進む!!ドタバタ楽しくドエロな一冊。 属性的には、ハーレム、巨乳、てのひらさいずetc.etc...

  • 彼女にフられ泥酔した翌朝、自宅で目覚めた坂本熊五郎は、 見知らぬ3人の半裸の女性達が部屋で眠っていることに気付く。 経緯がまったく思い出せず、動揺する中、 目覚めた3人はこぞって坂本熊五郎を誘惑し始め、誰かひとりを選んで結婚しろと熊五郎に迫る。 訳も分からぬまま、流されて3人娘と関係を持ってしまった熊五郎は4人で同居を始めるが…。 …『知らない女たちがいっぱい部屋にいた!』
  • 歳の離れた妹が可愛くて仕方が無いお兄ちゃん。えっちなことに興味の出てきた妹ちゃんがヤリマンになってしまうことを 防ぐため、えっちな彼女さんの誘惑に耐えようとするが…『妹は見た!』
  • 進学を機に東京に上京した青年。遠距離恋愛中のカワイイ彼女に操を立てるがサークルの歓迎コンパで 美人の先輩に誘惑されてしまい…。…『遠くの彼女と近くの痴女』
  • 優等生の仮面の下で、汚されることに強い快楽を覚えるJKは、 自分の持ち物を男性の精液で汚す…『汚仕事』をSNSで知り合った男達に依頼し、その欲望を満たしていた。 しかしその欲望は次第にエスカレートしてゆき…『ヒミツの汚仕事』

作者買い。作者さん1年半ぶりとなる6冊目の単行本。 ほどよい肉付きでありながらどこまでも柔らかそうな肢体と、扇情的かつ表情豊かな痴女ヒロインさんを 描かれることで定評のある作者さんですが、今回もそのあたりたっぷりと堪能出来ます。

メインとなるのは表題作でもある中編『知らない女たちがいっぱい部屋にいた!』。 タイトル通りの状況から始まるハーレム性活もの。美人揃いだけれど正体不明な女の子達に 押し掛けられて同棲する状況。理由を聞いてもただ中出しと結婚を迫られるだけで説明してくれない。 訳が分からないけれど、可愛いし、迫ってくるし…という悶々する状況の中でも、 状況に溺れきるでもなく、 それぞれの女の子たちと心身共に関係を深めていく熊五郎くんがわりと好感度高めです。

登場するヒロインさんはメインで3人。えっち大好き可愛いギャル系お姉さんな白井岬さん(美乳)。 清楚な眼鏡美人と見せかけてドMの痴女・吉田華世さん(巨乳)。 大人しい引きこもり系合法ロリと見せかけて暗闇抱えたドS・ともこちゃん(てのひらサイズ)と、 いつにも増してバリエーション豊か。 さらに訳知り顔なフェロモンムンムンな大家さんや、 フラれたはずの元カノまで交えてドタバタ賑やかなエロスが展開されます。

ヒロインさんたちは皆さん特徴が尖ってて可愛いですが、個人的にお気に入りなのはドS闇属性のともこちゃんですかね。 合法ロリボディを包むマイクロビキニの衣装と短鞭が似合いすぎで、ガンガン責めたててくるのもいいですが、 表情の振れ幅が一番広いのがお気に入りの理由です。闇に染まった光彩ゼロの暗黒瞳から、驚きのキラキラ顔、 感極まっての泣き顔、ブーたれた顔と、どれもとても可愛いです。 もちろん、他のヒロインさんたちも好きですけれどね。大家さんはベタにドストライクですし。 作者さん印の変態痴女である華世さんもスケベ過ぎて可愛いですしね。やさしいギャル系の岬さんも以下略。 もうちょっとこのメンバーでのドタバタを読みたかった感はありますね。

もう一つの中編『ヒミツの汚仕事』は、たっぷりと作者さんお得意の変態痴女ヒロインを堪能出来るシリーズです。 大人しそうな清楚系黒髪美少女が、精液の染みついたハンカチを舐めしゃぶりながら激しく自慰に浸る日々をおくる様子が たいへん扇情的でよろしいかと。欲望がエスカレートしていく様もいいですね。

今回も安定して高いクオリティの一冊でした。 可愛くて美人な痴女系ヒロインがお好きなら手にとって損は無い一冊かと。オススメです。

(Permalink)


XX:XX wrote

6月23日(日)[日別]

▼いろいろかんそーぶん

@ 『ミルクまみれ』:復八磨直兎(ISBN9784866533230)。エロ漫画。 COMICメガストアα誌にて発表された表題長編を前編収録の一冊。 国民的カリスマアイドルを自分だけの搾乳奴隷アイドルに!! 徹底快楽調教長編。 属性的にはアイドル、爆乳、母乳、ぶっかけ、快楽調教、腹ボテ、アヘ顔、ローター、アナル調教、3Pなどなど。

  • 国民的カリスマアイドル・姫宮アリサが、 同じ大学に通っていることに気づいた青年・牧長は、アリサに呼び出され口止めを受ける。 しかしアリサの更なる秘密…緊張すると母乳が吹き出す体質であることを知ってしまう。 互いの秘密を共有する協力関係となったふたりだったが、 牧長はアリサと人気を二分する清楚系アイドル・皐月牡丹とも関係を結び、 次第にふたりの肢体を独占する欲望に取り付かれていき…。 …『ミルクまみれ』全6話。

作者買い。作者さん通算4冊目の単行本。 コッテリドロドロ汁気たっぷりの快楽調教でのヒロイン堕としが特徴的な作者さんですが、 今回も同様の路線で、ふたりのアイドルがその餌食となる作品です。 登場するヒロインさんは柔らかお肉たっぷりの顔立ちの整った美人さん揃い。 そんな美人なヒロインさんが、徹底的な快楽責めで、見る影も無いほど惨めなアヘ顔を晒して 絶頂し、抵抗も虚しく心折られて快楽の奴隷となっていく様子は見応えたっぷりです。

表題作『ミルクまみれ』。 高嶺の花のふたりのトップアイドルを快楽の虜に…という分かりやすい欲望従属エピソードを 母乳、アヘ顔、ザーメンぶっかけなどで彩った長編エピソードです。 まともな男性キャラは主人公のみで、その他の竿役は一切登場しませんので、一棒主義の方はご安心を。 ともかく美人で爆乳(Pカップ&Oカップ)のふたりのアイドルの魅惑の肢体を思う存分に 玩んで、快楽漬けにして、戻れないところにまで連れていく様子がたっぷりのページ数を持って 描かれます。絶対的な人気を誇るアイドルを快楽の虜として隷属させ、 欠片ほどのプライドも剥ぎ取って、屈服させ侍らせる様子は 征服欲をガッツリと満たしてくれます。 ボリューミーな乳房を始め全身を体液まみれにして快楽の沼に沈んでいくヒロインさんをたっぷりご堪能ください。

シナリオも主人公のキャラクターも最低限に、 ともかくヒロインさんを徹底的に弄ぶ様子をこれでもかと描いた一冊です。 そのあたりで合う合わないはあるかと思いますが、個人的には満足度の高い一冊でした。 不純物ゼロの快楽調教がお好みであれば是非。

(Permalink)


XX:XX wrote

5月5日(土)[日別]

▼いろいろかんそーぶん

@ 『初恋より気持ちいい』:えーすけ(ISBN9784862696342)。エロ漫画。 COMIC快楽天誌及びCOMIC失楽天誌にて発表された短編集。 都会の片隅で繰り広げられる背徳的なストーリーと濃密なエロスが濃縮された一冊。 属性的には、現代劇、学生、3P、歳の差、エロ下着、人妻etc.etc...

  • ネットにアップした自慰動画から身元を割られ、男の部屋で為すがままに嬲られる日々をおくる少女。 約束の期限が近づき、戸惑う心と快楽に溺れる肢体の狭間で揺れる少女の選択は…『黒い扉』
  • 店で見かけた万引き少女にかつての想い人を重ね、思わず声を掛けてしまったサラリーマン。 話の流れで自宅に少女を泊めることになり…。小悪魔JKと疲れたサラリーマンの目眩く一夜。…『シルエット』、『シルエット2×2』
  • 陸上部のマネージャーの倉橋さんはちょっとキツいが時折見せる優しさと整った容姿で部員達のアイドル。 だがそんな彼女にはクズで嫌われ者の部顧問と付き合ってるという噂があって…。…『熱帯夜』
  • 恋愛が億劫で独り身のまま30代になったサラリーマン。そんな彼の秘かな楽しみは行きつけの定食屋の 美人女将の姿を眺めること。そんなある日、定食屋のバイトの少女・香織ちゃんに突然迫られて…『最終電車』
  • ひょんなことから仲良くなったアパートの隣室のお姉さん・裕美さん。 いつも通りの雑談の中、流れでセックスすることになり……『となりのひと』
  • 夫とのセックスレスが続き、モヤモヤ中の若奥様・理央さん。 ネットで見つけた同じような悩みを持つ女性たちが集まる掲示板で 「1日パートナー」の男性とホテルに行くことになり…『きっときみなら』
  • 前単行本収録「しろいなつ」のその後の物語…『しろいなつのあと』

表紙買い。作者さん2冊目の単行本。 系統的にはアフタヌーンとか青年誌系の絵柄ですかね。 ややさっぱりとした方向性ですが、独特の色気を感じる表情が印象的です。 ただしエロシーンはがっつりと濃厚。羞恥に染まる肌、許容を超える快楽に空気を求めるように喘ぐ表情、 汁と汗にまみれながら絡み合う肢体、絡みを魅せる構図も多彩で満足度高いです。

ストーリーはありふれた日常から少し外れた、大なり小なり背徳感のあるシチュエーションで繰り広げられる 人間模様という風情です。ままならない日々に流されながら、たとえそれが間違ったものだと知りながらも ひと肌のぬくもりを求める…そんな空気を感じます。やや暗めの展開のお話もありますが、全体的に見れば 救いのある暖かな方向のエピソードが大半です。

お気に入りは『シルエット』とその続編の『シルエット2×2』かな。 ヒロインのJK・詩奈さんの今ドキのサバけた感じと、人懐っこさが大変好ましくてとても可愛らしいです。 気の置けない相手との日常の延長線上にある濡れ場といいますか…そういうのいいですよね。 続編の方もタイプの違うヒロインさん追加でガッツリ3Pたっぷりと大変御馳走様でした。 嗚呼、こんな展開どっかに落ちてませんかね?(落ちてません

他には『熱帯夜』もお気に入りです。 凛々しい系眼鏡美人の部のマネージャーさんの秘密のお話。 軽く寝取られ風味もあったりするのも良いですし、何よりもエロ下着姿で クズ教師とグチョグチョな交わりというのが大変よろしゅうございました。 容姿的にもツボなので以下略。いいよね、エロ下着。

いくつかのエピソードはぐさりと心に突き刺さりつつ、エロも抜かりなくしっかりというあたり 読み応えのある一冊でした。カバーイラストに目がとまったら手にとって損は無いかなと。オススメです。

(Permalink)


XX:XX wrote


Shinonome Azumi(yuunagi@maid.ne.jp)
◆ここは
ここは東雲あずみの日記です。 購入物に対する感想やら アニメの感想などを主に記述しています。 なお、18歳以上対象の作品を取り合うことが 多々ありますので、その旨ご理解の上 お読みください。
Nearly Logs
【2019/06】
(01〜)
(11〜)
(21〜)
【2019/05】
(01〜)
(11〜)
(21〜)
読書感想
Comics
Novels
最近のかんそー30

@azumi_s からのツイート