Last-Modified: Saturday, 04-May-2019 23:28:48 JST
You are 3473544 `s Visitor.

5月5日(土)[日別]

▼いろいろかんそーぶん

@ 『初恋より気持ちいい』:えーすけ(ISBN9784862696342)。エロ漫画。 COMIC快楽天誌及びCOMIC失楽天誌にて発表された短編集。 都会の片隅で繰り広げられる背徳的なストーリーと濃密なエロスが濃縮された一冊。 属性的には、現代劇、学生、3P、歳の差、エロ下着、人妻etc.etc...

  • ネットにアップした自慰動画から身元を割られ、男の部屋で為すがままに嬲られる日々をおくる少女。 約束の期限が近づき、戸惑う心と快楽に溺れる肢体の狭間で揺れる少女の選択は…『黒い扉』
  • 店で見かけた万引き少女にかつての想い人を重ね、思わず声を掛けてしまったサラリーマン。 話の流れで自宅に少女を泊めることになり…。小悪魔JKと疲れたサラリーマンの目眩く一夜。…『シルエット』、『シルエット2×2』
  • 陸上部のマネージャーの倉橋さんはちょっとキツいが時折見せる優しさと整った容姿で部員達のアイドル。 だがそんな彼女にはクズで嫌われ者の部顧問と付き合ってるという噂があって…。…『熱帯夜』
  • 恋愛が億劫で独り身のまま30代になったサラリーマン。そんな彼の秘かな楽しみは行きつけの定食屋の 美人女将の姿を眺めること。そんなある日、定食屋のバイトの少女・香織ちゃんに突然迫られて…『最終電車』
  • ひょんなことから仲良くなったアパートの隣室のお姉さん・裕美さん。 いつも通りの雑談の中、流れでセックスすることになり……『となりのひと』
  • 夫とのセックスレスが続き、モヤモヤ中の若奥様・理央さん。 ネットで見つけた同じような悩みを持つ女性たちが集まる掲示板で 「1日パートナー」の男性とホテルに行くことになり…『きっときみなら』
  • 前単行本収録「しろいなつ」のその後の物語…『しろいなつのあと』

表紙買い。作者さん2冊目の単行本。 系統的にはアフタヌーンとか青年誌系の絵柄ですかね。 ややさっぱりとした方向性ですが、独特の色気を感じる表情が印象的です。 ただしエロシーンはがっつりと濃厚。羞恥に染まる肌、許容を超える快楽に空気を求めるように喘ぐ表情、 汁と汗にまみれながら絡み合う肢体、絡みを魅せる構図も多彩で満足度高いです。

ストーリーはありふれた日常から少し外れた、大なり小なり背徳感のあるシチュエーションで繰り広げられる 人間模様という風情です。ままならない日々に流されながら、たとえそれが間違ったものだと知りながらも ひと肌のぬくもりを求める…そんな空気を感じます。やや暗めの展開のお話もありますが、全体的に見れば 救いのある暖かな方向のエピソードが大半です。

お気に入りは『シルエット』とその続編の『シルエット2×2』かな。 ヒロインのJK・詩奈さんの今ドキのサバけた感じと、人懐っこさが大変好ましくてとても可愛らしいです。 気の置けない相手との日常の延長線上にある濡れ場といいますか…そういうのいいですよね。 続編の方もタイプの違うヒロインさん追加でガッツリ3Pたっぷりと大変御馳走様でした。 嗚呼、こんな展開どっかに落ちてませんかね?(落ちてません

他には『熱帯夜』もお気に入りです。 凛々しい系眼鏡美人の部のマネージャーさんの秘密のお話。 軽く寝取られ風味もあったりするのも良いですし、何よりもエロ下着姿で クズ教師とグチョグチョな交わりというのが大変よろしゅうございました。 容姿的にもツボなので以下略。いいよね、エロ下着。

いくつかのエピソードはぐさりと心に突き刺さりつつ、エロも抜かりなくしっかりというあたり 読み応えのある一冊でした。カバーイラストに目がとまったら手にとって損は無いかなと。オススメです。

(Permalink)


XX:XX wrote

5月3日(木)[日別]

▼いろいろかんそーぶん

@ 『鋼の衣の乙女達』:朝木貴行(ISBN9784866532998)。エロ漫画。 COMICメガストアα誌及び、作者さんのオリジナル同人誌の内容をまとめた一冊。 剣と魔法の世界で綴られる淫らな冒険譚。 属性的には西洋ファンタジー、戦士、神官、女騎士、姫騎士、鬼、ダークエルフ、 異種姦、ラブエロ、凌辱、爆乳etc.etc...

  • 人類と、友好的なライトオーク族が共存する村。 ある日、村の自警団長は気弱なオークの少年を鍛え上げて欲しいと預けられる。 なんとか雄としての自信を持って欲しいとあの手この手で少年を教え導くが…。 …『ホワイトオークと自警団長さん』
  • 旅する聖女が訪れた村は悪霊に憑かれた村だった。 襲いかかる悪霊と、悪霊に操られた村人達を前に聖女は不敵に微笑み…『闇夜の住人と聖女様』
  • ゴロツキに言いがかりをつけられている小柄な女道具屋に助太刀した戦士の青年。 無事に事を解決し、意気投合した二人は宿の酒場で酒盛りに興じるが、 道具屋の少女は酔い潰れてしまい…。…『冒険者と小さな道具屋さん』
  • 馬車の旅の途中、オウガ族に襲撃を受けたお嬢様と護衛の女騎士。 敢えなく捕らえられてしまう。お嬢様を人質に取られた 女騎士はオウガの言うがままに隷属を強いられ…『黒きオウガとお嬢様の護衛騎士』前後編
  • 捕らえられた亡国の女戦士。恥辱の奴隷オークションの幕が上がる。…『奴隷市場』
  • 領主の娘・女騎士ラーエルが遭遇する恥辱の異種姦物語…『女騎士ラーエルと青鈍色の脚の音』、『女騎士ラーエルと錫色の森の牙』
  • 月夜の中、愛馬で疾走中の女騎士。そんな彼女に降りかかってきたのは金属を溶かす黒スライムで…。…『黒スライムと女騎士』
  • 山賊狩りの仕事を終えた鬼の娘・泉輝。だがひょんなことから怒りで暴走を始めてしまう。パーティー仲間の青年ポーは 慣れた様子でその怒りを静めるが…。…『鬼来たる。』
  • 悪しき存在として疎まれるダークエルフのイメージ回復のため、善行を行いながら旅を続けるダークエルフの女・ナル。 ある日、身寄りの無い人間の少年の母代わりとして、彼とひとときを過ごすことになり…。…『濡羽色の耳と萬の善行』

作者買い。近年同人誌の方で精力的に展開されていたオリジナルファンタジー系の作品と商業誌で発表された 同じくファンタジー系の作品をまとめた一冊です。商業ではLO系での活躍が目立つので炉系の作家さんの イメージ強いかもしれませんが、お姉さん系…とくに程よく筋肉の乗ったしっかりした肢体のお姉さんも お得意なので、本作はそちらが楽しめる一冊となっています。 同人誌の方も入手できるものはコミケなどで購入していますが、一冊にまとまるのは嬉しいですね。

登場するヒロインさんはスラリとした肢体を持つ頭身高めの美人さん揃い。 細めのラインにしっかりとした筋肉を纏わせた引き締まった筋肉質なむっちりボディがとても美麗です。 おっぱいのサイズは丸々とした果実のようなご立派な乳房が多めですね。 そんなおっぱいが荒々しく揉みしだかれ、激しい動きに揺れる様子は迫力があります。 ヒロインさんのタイプは見るからに凛々しい方から、薄幸そうなお嬢様、親しみやすいお姉さんから、 美しさの中に牙を隠してそうな聖女様、可愛い系の人懐っこい小柄娘さんまで選り取りみどり。 硬軟合わせた物語と合わせて色々と楽しめます。

特筆すべき見所としては、 単行本タイトルにもあるように「鋼の衣」でしょうか。 オリジナルのファンタジー世界の様相(世界感、生態など)や、衣装や鎧などですね。 見ていてとても楽しんでデザインされている様子が伝わってきます。 皮鎧や金属鎧、布との取り合わせなど独特の装備の数々は、 かつてファンタジー系TRPGを嗜んでいた身としては非常に楽しいものです。 エロ漫画なのでだいたい胴体部分は脱げてしまいますが、その分、腕や脚回りなどに残される装備品が 凝っている印象です。

どの短編もわりとお気に入り度が高いのですが、 その中でも特にといえば「黒きオウガとお嬢様の護衛騎士」ですかね。 お話的にはシンプルな襲撃からの凌辱エピソードですが、凛々しい女騎士様が為す術もなく 凌辱の餌食にされる様子はやはりグッと来るモノがあります。 余韻を残すラストもそこからの物語を思い起こさせてくれて印象的でした。

それ以外では「ホワイトオークと自警団長さん」が、甘々かつこってりエロでお気に入りです。 頼れるお姉さんがベッドの上では実に可愛らしく…という浪漫がいいですよね。

エロ漫画ではファンタジー系は敬遠されるというのが長らく常識として扱われているのですが、 個人的には好きなのでもっと増えて欲しいんですよね。 異世界転生系がこれだけ流行ってるんですから、エロ漫画でももっと人気が出て欲しいものです。 そういう意味でも専門誌外から発売された今回のファンタジーオンリーの単行本は価値深いかと。 是非多くの方に手にとってもらいたいですね。

(Permalink)


XX:XX wrote

5月1日(火)[日別]

▼kいろいろかんそーぶん

@ 『妖怪小料理屋にようこそ』:あまがえる(ISBN9784863497641)。エロ漫画。 茜新社のロリBBA専門雑誌『永遠娘』誌などにて発表された中短編集。 ミニマムボディに人生経験豊富で抱擁力抜群の精神を備えた魅惑のロリババァの世界へようこそ。 属性的にはロリババァ、獣娘、和装、太眉、てのひらサイズ、コスプレ、おばショタ、体格差などなど。

  • 逢魔が刻にひっそりと開店する一軒の小料理屋「狐狸霧中」。そこは人の世に紛れて住まう妖怪達が集う店。 店をきり盛りするのは、数百の刻を生きる小柄な狐の女将「ナナヨ」。 そしてそんなこの世ならざる店に通う人間の男がひとり。これはそんなふたりの物語。 …『妖怪小料理屋にようこそ』全5編
  • 村の神社のケヤキの木には神様が宿っているという。 亡くなった祖父の墓参りに村にやってきた少年は、神社の境内で、 ケヤキの神を名乗る少女「コウロ」と出会う。…『大ケヤキのコウロ』
  • 5年ぶりに訪ねて来た孫に亡くなった夫の姿を見たロリおばあちゃん。 「男」として成長し始めた孫のためにひと肌もふた肌も脱いでみちゃったり。 …『幼婆と孫』、『幼婆と孫〜冬休み編〜』
  • 昔々、人々を苦しめる一匹の鬼に立ち向かったのは親指ほどの体躯の侍の青年でした。 ですが、為す術もなく倒されてしまい、鬼に美味しく戴かれてしまうのでした。…『子侍の鬼征伐』

作者さん商業初単行本。 太眉カワイイのじゃロリおばあちゃんが満載の一冊です。

絵柄はカバーイラストからも分かる通りにぷにっと可愛らしい系統です。 表情豊かな大きな瞳がとても印象的ですね。 登場するヒロインさんは当然のように基本はろりぃなボディの持ち主揃い。 とはいえ、数十年、数百年を生きた方ばかりですので、見た目とはひと味違う成熟っぷりを エッチシーンでは見せつけてくれます。

いたずらっこのように目を妖しげに細めながら 男を押し倒してのし掛かったり、熟練の手業、口技などで責めたてる様子もたまりません。 その一方で、体躯の差で組し抱かれて力任せに最奥を突かれて気をやる様子などもまた愛おしいですね。

メインとなるのは表題作でもある「妖怪小料理屋にようこそ」シリーズ。 妖怪が集う小料理屋のロリBBAな化け狐「ナナヨ」さんと、ごく普通の人間のサラリーマンの青年が繰り広げる逢瀬を描いた物語です。 ナナヨさんは和服に割烹着、前髪パッツンに太眉という少女性と女将さん属性のハイブリット構成。 年の功で余裕たっぷりに、人生にお疲れ気味のサラリーマン・有河くんをたっぷりと癒してくれます。 ナナヨさんはちょっと意地悪なところもまた可愛らしくて素敵ですね。

個人的にお気に入りなのは「幼婆と孫」のシリーズです。 雑誌掲載時にもハートをグッと掴まれました。 本作のおばあちゃんは基本的に完全におばあちゃんなわけですが、容姿はひたすらに若々しく、 かつ数十年単位で変わっていないという、正にロリBBAというヒロインさんです。 成長した孫を慈しむ様子と、そんな孫に亡き夫の面影を重ねて、まだ若い肉体を持て余す様子が たいへんエッチかつ尊いですね。「冬休み編」での眼鏡と厚着姿も大変ラブリーでした。

少女の容姿と溢れる母性、長命がゆえの尊大さとどこまで行っても女であること、 ロリBBAの良さを知るには最適の一冊かと思います。オススメです。 バブみはあるよ、ここにあるよ。

(Permalink)


@ 『おっぱいωラヴァーズ』:もみやま(ISBN9784814801756)。エロ漫画。 Webコミック誌系のCOMICマグナム、COMICグレープ、メガストアDEEP誌などにて発表された短編集。 大きくて柔らかいおっぱいは好きですか? たわわに実りすぎた柔らかおっぱい満載の一冊。 属性は、爆乳、柔乳、パイズリ、乳吸い、ハーレム、中出しなどなど。

  • 親の転勤で引っ越した先の村は巨乳美少女だらけの楽園だった。 だが、その村は巨乳があまりにも多すぎて、逆に巨乳にまったく価値が見出されない状態になっていたのだった。 そんな中、巨乳に素直に下半身が反応してしまう彼をクラスメートの少女たちが見逃すはずもなく…『おっぱい包囲網』前中後編
  • バイト先のアイスクリーム屋で偶然見てしまった先輩店員・今川さんの生美巨乳が脳裏から離れず、 挙動不審になってしまった田口くん。状況を把握した今川先輩からの提案は、 うっとうしいから気が済むまで揉め!!というもので…。…『先輩はおっぱいミルク味』
  • ファンタジーRPG風演劇の練習中な瀬尾先輩と根岸くん。根岸くんの衣装でどうしても笑ってしまう瀬尾部長を慣らすため、 本番の衣装で練習しようと提案するも、瀬尾部長の衣装はとってもエッチなサキュバス風で…。…『おっぱいが揉んで欲しそうにこちらを見ている』
  • 女性恐怖症気味のさとしくんに女として見られていないことに憤慨した幼馴染みのまことちゃん。 ちゃんと女だって分からせてやると全裸にポンチョ一丁でさとしくんに迫りますが……『ポンチョの中の女の私』
  • 下着泥棒騒動が起きた放課後。突然の雨に降られてバス停に急ぐ寺岡は、 その途中でクラスメートの西野さんが転んでいるのを見つけ声を掛けるが、 びしょ濡れの彼女が下着を身につけていないことに気付いてしまう。 なんとか他人の目に触れないようにと、彼女をかくまうが、 勃起してしまったイチモツを西野さんは嬉しげに乳房で弄び始めて…『濡れた君と透けたおっぱい』
  • クラスメートの日比谷さんと自宅で文化祭の打ち合わせをすることになった宮田くん。おっぱいマニアの彼にとって、おっぱいが控えめな日比谷さんは対象外だったが、訪ねて来た私服姿の日比谷さんは規格外の爆乳の持ち主で…こんなの理性が持つか!!…『パイスラとらっぷ』
  • 巨乳目当てで告白してくる男共にウンザリしている咲さん。パイズリしてくれればすっぱりと諦めると言ってきた丸夫くんに 交換条件として無理難題をふっかけるも軽々とクリアされてパイズリするハメになってしまい……『下乳パラダイス』

作者さん3冊目の単行本。昨年末に発売された2冊目が良かったので今回も購入。 前単行本に引き続き、今回も柔らかおっぱい尽くしの一冊です。

見所は言うまでも無く「おっぱい」です。ひとことでおっぱいと言っても様々ありますが、 作者さんが描くおっぱいは、たわわに丸々と大きくて、そしてとても柔らかいものです。 ほんのりと重力にひっぱられた見るからに柔らかそうなおっぱいは正に揉み応え十分の一品。 寄せて上げて掴まれてと縦横にその形を変える、見るからに柔らかそうなおっぱい描写は正に匠の技と言えましょう。

そんなおっぱいを使ったプレイも充実。 パイズリ、Wパイズリ、パイズリフェラ、乳内射精、乳吸い、顔埋め、乳揉み、乳縛り、おっぱいソフトなどなど 魅惑のおっぱいを余すところなく堪能させてくれます。縦横に形を変える魅惑のおっぱいを是非ご確認ください。

メインになるのは中編『おっぱい包囲網』ですかね。 巨乳が多すぎて男性が巨乳に目を向けさいしないという特殊な環境に入り込んでしまった巨乳好きの男が 巨乳少女達に囲まれてこってりと搾り取られるというハーレムものになります。 いろんなタイプの巨乳美少女たちに熱烈に迫られて多人数プレイ連発という分かりやすい豪華さが素敵ですね。 迫力の正常位4人抜き指し見開きを是非ご確認ください。

それ以外で気に入っているのは「濡れた君と透けたおっぱい」ですかね。 全編にわたって濡れた夏服セーラー服がたわわすぎるおっぱいに貼りついた様子が堪能出来る一作です。 ヒロインの西野さんもたいへんエッチで可愛らしくて素敵ですね。サイドポニーだし!!

シナリオはどれも軽めで明るめのエピソード揃いで読みよいかと。 ともかくおっきくて柔らかいおっぱいに目がない方は是非チェックすべき一冊かと。オススメです。

(Permalink)


XX:XX wrote


Shinonome Azumi(yuunagi@maid.ne.jp)
◆ここは
ここは東雲あずみの日記です。 購入物に対する感想やら アニメの感想などを主に記述しています。 なお、18歳以上対象の作品を取り合うことが 多々ありますので、その旨ご理解の上 お読みください。
Nearly Logs
【2019/05】
(01〜)
(11〜)
(21〜)
【2019/04】
(01〜)
(11〜)
(21〜)
読書感想
Comics
Novels
最近のかんそー30

@azumi_s からのツイート